横丁徘徊

表通りより、裏通り。
山の手より、下町。
街を歩くと、どうしても、裏へ裏へと入っていってしまう。

バーでスコッチにバーボンも好きだけど、
まずは、コの字のカウンターで煮込みにレバ刺し、ホッピーにハイボール。
そんな嗜好になったのは、多分、就職先の独身寮が
東京都墨田区東向島=玉ノ井にあった事の影響が大きいと思う。

大学を卒業したての新社会人が、買い物に行っても上野止まり。
飲みに行くのも、出かけても浅草・錦糸町・北千住。
普段は向島・八広・曳船界隈。
センベロ(千円でベロベロ)な飲み屋のメッカだ。

よく行った丸好酒場は、何を食べても大体300円。
極上のレバ刺しも、モツ煮込みもてんこ盛り。
キンキンに冷えた炭酸水で割った、氷を入れないハイボール。
氷がないから、薄まらないし、氷分のお酒がお得なんだよなあ…。
そんな追憶に浸っているのも、仙台の街に思いのほか横町が残っていたから。
文化横丁、壱弐参(いろは)横丁、東一連鎖街、東一市場、仙台銀座…。
c0180505_2355636.jpg

c0180505_2356622.jpg

c0180505_23563374.jpg

誘惑が多くて、会社からマンションまで、まっすぐ歩いて帰れない。

先日は、マンションを通り越し、地下鉄3駅分歩いて長町の二番街、長町マーケットへ。
c0180505_23445764.jpg

サントリーのトリスバーはたまに見かけるけど、ニッカバーは珍しい。
c0180505_23455474.jpg

マーケットの響きがいい。
c0180505_23471637.jpg

開店前で、ホルモンはおあずけ。
c0180505_2348686.jpg

一番街は見当たらなかった。
c0180505_23495447.jpg

次は日暮れ後に。
c0180505_23521013.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2009-02-21 23:59 | スナップ 写真  

<< 工場・コンビナートをアオリ撮影。 鳳鳴四十八滝×HDR >>