工業地帯の野良猫×HDR

川崎の工業地帯。
プラントの見える港には1隻の魚船も見当たらないが、沢山の野良猫たちが群れていた。

明け方の朝日を背に浴び、心地よさそうな猫を、手持ちで望遠135mm(フルサイズ換算200mm)ながら、3枚ブラケットで撮影。
猫の毛並みの質感をあまり変えないようなHDRの効かせ方に。

片ひざを突き、低い姿勢で固定して、何とか止めることができた。
それでも、猫の右耳だけは止めることができなかったようだ。
c0180505_1555881.jpg

こちらは55mm、手持ちで3枚ブラケット。
HDRのおかげで、朝日の逆光を生かしつつ、猫の正面の表情や質感も見た目に近く再現できた。
c0180505_214098.jpg

これは、さすがにブラケットからはHDR化できず、RAW1枚から5枚~photomatix。
c0180505_242362.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2009-04-10 02:12 | スナップ 写真  

<< 街角の桜【仙台】×HDR 蘇我のJFE廃高炉(第5溶鉱炉... >>