久しぶりに工場夜景×HDR 【水島コンビナート】

しばらくツーリングの旅写真ばかり見ていたら、工場写真を弄りたくなった。
そんな時は、やっぱりホームの水島コンビナート。

久しぶりに撮りに行きたいけれど、実家に帰るついでとはいえ、仙台~倉敷は遠い…。
仕方ないので、昨年の夏に撮った写真で遊んでみる。

昨年の夏頃といえば、photoshop CS3しかなかったHDRI作成環境にphotomatixを導入し、コレは面白いかも…と思い始めた頃。
それほどHDRを意識して写真を撮っていなかったので、ほとんどRAWかjpeg1枚撮り。
とはいえ、その頃に比べると、HDRの合成~レタッチも慣れてきたので、あらためて試してみると違いが出て面白い。

定番の、鷲羽山スカイラインからジャパンエナジーの製油所方面のショット。
焦点距離は約150mm(229mm相当)、ISO100、f6.3、20秒で撮ったRAW1枚を
+2~-2で5枚のjpegに現像~HDR合成~Topaz Adjust~photoshopで色々。
c0180505_22155732.jpg

ミックス光源の工場夜景はやっぱり難しい。
奥にあるJFEの製鉄所や煙突のフレアスタックの炎で、さらに色味をまとめるが困難になる。
さらに、銀塩用の安物高倍率ズームだったんで、周辺部の描写の甘さも気になる。
今のDA55-300mmだともう少しましになるかなあ…。
それともニーニッパ、サンニッパあたりの明るい望遠単焦点が…。


こちらは旭化成のプラント群を近くの丘の上から撮影。
車では登れない道の先なので、ココからの撮った写真は見た事がない。
高い位置から目の前に見えるプラント群、その向こうに見える石油タンクにJFEの高炉と煙突群と、工場・コンビナート好きには堪らない光景が広がっている。(大量の薮蚊に十数ヶ所刺されたりしますが)
50mm、ISO100、F5.0、15秒で撮ったRAW1枚を上の写真と同じ処理。c0180505_22322161.jpg

長時間露出のブラケットはなかなか面倒だけど、改めてHDR用に撮りに行きたいなあ。
[PR]

by hiro_sj30 | 2009-05-14 22:37 | 工場・コンビナート 写真  

<< 工場夕景×HDR【水島コンビナート】 北東北ツーリング(2)下北半島... >>