合掌 霊場アイス 恐山盛り!!

c0180505_0355675.jpg

前回に続き涼しげな写真を。
下北半島、恐山の門前のアイス屋さん。

身も心も凍えそうなアイスですが、さっぱりして普通に美味しいです。
違う味の合い盛りもOK。

アイスというよりも、高知辺りだと「アイスクリン」、
秋田だと「ババヘラ」と呼ばれているようなタイプのものでした。
アイスとシャーベットの中間のような冷菓ですね。

恐山って、白い地面の照り返しと、火山性ガスの硫黄臭と熱、
それらがこもるカルデラ地形の底ということもあり、
夏場は異常に暑いんで、このアイスが結構ありがたかったりします。

ただ、この写真を撮った時はGWだったのですが、
山々にはまだ雪が残るぐらいの気温だったので、閑古鳥が鳴いていました。c0180505_055087.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2009-07-31 00:45 | ツーリング 写真  

<< 川崎のコンビナートで迎えた朝を想う。 冬の大倉ダムと定義如来門前の三角揚げ >>