象潟や

c0180505_21191340.jpg

山形と秋田を跨ぐ名峰、標高2236mの鳥海山にて。

先週の土日は、京都から北海道経由でやってきた旅人(左)と合流し、同じW650乗り3人でキャンプツーリングをしてきた。
彼は大学&学部の後輩にあたるものの、新設学部の2期生だった私に対して、なんと15期生…。
もう一人の仙台のW650乗り(右)も現役学生。
大学3回生2人に挟まれた33歳…。
しかし、若いうちはカフェレーサー的カスタムに向かいがちなのに、2人とも21歳とは思えぬ、おっさんライクなカスタムに好感が持てますな。

何度か訪れてきた鳥海山だが、ココまでクリアな展望に恵まれたのは初めてというぐらい、見事な展望。
鳥海山ブルーラインを駆け上がり、中腹の展望台から、芭蕉も詠んだ象潟の島並みを眺める。
ただし、地震で海底が隆起した今の象潟で見られるのは、田んぼの海に浮かぶ島並みだ。

そして、鳥海山ブルーラインは高速コーナーの連続で、オートバイ乗りには堪らない道。
c0180505_21215056.jpg

大人気なくアクセルを全開にし、一足先にコーナーで待ち構えて流し撮り。
魚眼で流し撮りは初めてだったが、コーナーだと、道が左右だけじゃなく、奥行きが出る構図になってしまうので、中々難しい…。
c0180505_21231266.jpg

c0180505_0184218.jpg

ダウンヒルは、あまりに見晴らしのいいコーナーの連続なので、さすがにアクセルをひねる手も緩みがちになる。
c0180505_21381386.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2009-08-24 21:23 | ツーリング 写真  

<< リバーサイド・ライフ 雲上の楽園跡 >>