鋼と油

c0180505_273626.jpg

製鉄所の高炉と石油化学プラントを一望できるのが、水島コンビナートの醍醐味ですな。

今回は、かなりしつこく撮影して回ったんで、夜景に限らず、朝・昼・夕暮れ時と、しつこく水島の写真を上げていきます。

やっぱり、AEBの5hotからだとディテールや暗部の破綻が少ないし、作業が楽!
別な所にUPしてあるでかいサイズの写真だと、プラントの細部まで確認できます。

今回は、鷲羽山スカイラインより近く、見晴らしもよく、ゆっくり撮影できる新しいスポットを開拓したので、俯瞰の写真が多いです。
c0180505_2272639.jpg

水島コンビナートと、かつては海に面した漁村だった集落を隔てる、緑地と水路。
これだけ広大な範囲であらゆる重化学工業が集積したコンビナートの前では、わずか数十メートルの緩衝帯は、本来の意味をなしていない気がする。
ただ、近場で鑑賞・撮影する妨げにはなっている。
[PR]

by hiro_sj30 | 2009-09-30 02:30 | 工場・コンビナート 写真 | Comments(4)  

Commented by hawk at 2009-09-30 18:28 x
 SW中の21日に四国から瀬戸大橋を渡っている時、左前方に見えてきた水島コンビナートの風景に魅かれつつも倉敷へと行かされてしまいました。
アーン、たとえ1時間ばかりでも寄りたかったのに・・・
 次の広島行きの時にでもリベンジしてみようと思います。
遠景のグッドポイントはやはり鷲羽山ですか?
Commented by hiro_sj30 at 2009-09-30 22:48
>hawkさん
瀬戸大橋から倉敷なら、児島ICで降りて、鷲羽山スカイライン(←有料時代の呼び名。今は県道393号)を走れば、コンビナートも見渡せつつ、倉敷へ向かえましたよ。

鷲羽山自体は、瀬戸内海と瀬戸大橋の展望は抜群ですが、水島方面はちょうど陰になって見えません。
上記の鷲羽山スカイラインにある小さな駐車&展望スペースがメジャーな鑑賞スポットです。
下の写真は、その展望台ではなく、途中の道端から撮っています。
他の写真の撮影ポイントは、地元民でもわかりにくい場所なので、あまり気軽にオススメできないのですが、違法な場所ではないので(墓地とか神社の裏とか)、じっくり水島を廻られるようでしたら、ご一報ください。
Commented by gramali at 2009-10-02 00:50 x
はじめまして。
かなり前から楽しみに拝見しておりました。
いつも勉強させて頂いております。

こちらのサイトでもいつもヤラレていましたが、
「別な所」では完全にヤラレました。
凄い、素晴らしいです。

撮影に挑む者の在り方を思い知らされるポートフォリオ、
あるようでない時間を突き進む旅人のポートフォリオ。

素晴らしいです。

Commented by hiro_sj30 at 2009-10-04 01:13
>gramaliさん
過分なコメント、ありがとうございます。
足で稼いで、土地土地の力に助けられています。
無駄に数だけは撮ってるんで、9割5分以上の写真は無駄になっていますが…。
また覗いてやってください。

<< うねり 水島の静と動 >>