鋼と油

c0180505_273626.jpg

製鉄所の高炉と石油化学プラントを一望できるのが、水島コンビナートの醍醐味ですな。

今回は、かなりしつこく撮影して回ったんで、夜景に限らず、朝・昼・夕暮れ時と、しつこく水島の写真を上げていきます。

やっぱり、AEBの5hotからだとディテールや暗部の破綻が少ないし、作業が楽!
別な所にUPしてあるでかいサイズの写真だと、プラントの細部まで確認できます。

今回は、鷲羽山スカイラインより近く、見晴らしもよく、ゆっくり撮影できる新しいスポットを開拓したので、俯瞰の写真が多いです。
c0180505_2272639.jpg

水島コンビナートと、かつては海に面した漁村だった集落を隔てる、緑地と水路。
これだけ広大な範囲であらゆる重化学工業が集積したコンビナートの前では、わずか数十メートルの緩衝帯は、本来の意味をなしていない気がする。
ただ、近場で鑑賞・撮影する妨げにはなっている。
[PR]

by hiro_sj30 | 2009-09-30 02:30 | 工場・コンビナート 写真  

<< うねり 水島の静と動 >>