墨東のバベル

c0180505_1843137.jpg

東京に出てきた時、はじめて住んだ墨東の地は、数年ぶりの再訪だというのに、すっかり隔世の感が…。

前にA-GARAGEさんが撮られていたこの場所からの東京スカイツリーも、わずかな間にぐんぐん伸びているようで、写りこみも含めて撮ろうとすると、普通の広角レンズではうまく収まらず、魚眼ズームのテレ端にて撮影。

絵を描く人、自転車にまたがったままコンデジで撮る人、橋の欄干にもたれかかって自分撮りするカップル、三脚立ててリモコン片手にHDR用の5枚ブラケット撮影を繰り返す人。
いろんな人が撮ったこの橋からの眺めを集めて、時系列に繋いでいくと面白い記録になりそうです。

c0180505_1846184.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2009-10-18 19:00 | 風景 写真 | Comments(4)  

Commented by shockatz at 2009-10-21 22:10 x
スカイツリーの工事早っ! もう魚眼の領域入りました。
でもやっぱり巧いですね。雲・ビルの間から射す太陽、ドブ側のさざ波。これは詩です。
Commented by fujyn234 at 2009-10-25 00:05
こういった高層建造物をみると、あんな高いところでクレーンを組み立ててまた分解して云々、、というマメな作業を想像して、高所恐怖症の自分は気が遠くなってしまうのですが、スカイツリーはその程度もまた桁違いです。未知の領域、まさにバベルですね。
Commented by hiro_sj30 at 2009-10-25 23:47
>shockatzさん
ほんと、今年のうちに200mは越えるんじゃないでしょうか。
墨田区、特にこの周辺は低層の建物しか無く、完成できなかったバベルの塔の建設中の絵を思い出すような光景でした。
Commented by hiro_sj30 at 2009-10-25 23:50
>fujyn234さん
私も高所恐怖症でして、高所での作業を考えただけで、股下がキュッとなります。
スカイツリーのHPで、完成予想時の展望台の高度から撮影した映像を見たのですが、建物からの眺めのレベルじゃないですね。

<< 拡張ブラケット×酒場メニュー 彩の国の工場 >>