下津井残影_02

c0180505_7163115.jpg

地元に帰り、2時間ほど時間をもてあましていたので、水島コンビナートを横目に見つつ、何となく下津井港へと向かった。
盆暮れ正月に何度となくフェリーを待った乗り場は、大きな有料老人ホームが建ち、見る影もなかったが、下津井電鉄の車両やホーム跡が半ば廃墟と化し残っていた。
c0180505_7184745.jpg

以前訪れた際は、廃墟となった駅舎は残っていたものの、車両は海風により悲惨な状態だった。
それに比べ、ずいぶんきれいになったと思ったら、どうやら有志による保存活動が行われているそうだ。
児島の街から下津井港や鷲羽山ハイランドへと向かう際等、思い出深い電車だけに、稼働時の姿を見ることができ、感慨深かった。
c0180505_7191880.jpg

最後に乗ったのが二十数年前という下津井電鉄の車両は、大人になって見てみると、遊園地の乗り物のような小ささだった。
軽便鉄道として開通した下津井電鉄は、いわゆる狭軌、なかでも特殊狭軌とよばれる軌間762mmの路線。
名古屋にいたころ、三重の三岐鉄道北勢線の車両を見て懐かしく思ったのは、同じ軌間の路線だったからかもしれない。
[PR]

by hiro_sj30 | 2009-11-18 07:20 | スナップ 写真 | Comments(8)  

Commented by sb720 at 2009-11-18 11:35
相変わらずHDRの完成度は高いですね~。
一枚目のワンコの入り方もなんか良いです^^

で、ちょっと質問なんですが、DA55-300って率直に言ってどうですか?
Sigama70-300Apoを所有しているのですが、70スタートがどうしても使いづらくて、DA55-300を検討しているんです。
もしよろしければ感想などお聞かせいただけるとありがたいです!
Commented by タカ at 2009-11-18 14:29 x
はじめまして
下津井はお隣の県です。大変興味深く観させていただきました。

下津井電鉄のHDR写真素敵ですね。
何時までも大切に保存して行ってほしいですね。

またお邪魔します。
Commented by hiro_sj30 at 2009-11-19 18:28
>sb720さん
1枚目はRAW1枚からのトーンマッピングだったので、暗部の荒れが目立ったのですが、なんとか誤魔化しています。
ここは、この犬以外でも、飼い犬が自由に闊歩してるんですよ。

DA55-300は率直に言うと、すごく良いですね。
4万円前後の比較的安価なズームとは思えない、柔らかいボケ味やキレの良さがあります。
逆光時でもフレア等に悩まされることはほとんどなかった気がします。
もちろん、★レンズ等はさらに良いのかもしれませんが、開放F値にさえ拘らなければ、これで十分すぎるぐらいよく映るレンズです。
55mmというのも使い勝手がよく、ちょっとしたポートレートなどでも役に立つので、ZeissのPlanar50mm F1.4の出番が少なくなってしまいました。
基本的には単焦点派なんですが、荷物を少なくしたいときは、F2.8通しの標準ズームと55-300mmの2本でほぼカバーできるのが嬉しいですね。

↓そういえば、ココでもベタ褒めされてました。
http://thisistanaka.blog66.fc2.com/page-31.html
Commented by hiro_sj30 at 2009-11-19 18:28
>タカさん
はじめまして。
以前、shockatzさんの所だったかと思うのですが、タカさんのブログを見させていただいたことがあります。
尾道も絵になる景色が多く、フォトジェニックな街ですよね。
下津井は尾道ほどの規模はないものの、坂が多く、古い街並みの残った、味わいのある港町ですよ。

かなり不定期な更新ですが、またお越し下さい。
Commented by 春花 at 2009-11-19 22:35 x
私も乗ったことあります。
父とこれに乗って山の上に行ったような・・・
小さかったのでよく覚えていないのですが、
今度また見に行こうと思います☆
Commented by shockatz at 2009-11-21 16:11 x
hiroさんのお写真はいつも構図がガチッとしているんですが、スナップになると傾くのが興味深深。
Commented by hiro_sj30 at 2009-11-23 00:16
>春花さん
鷲羽山へのぼる際に乗られたんでしょうか。
当時は落書き電車とかもあって、子供には人気でしたね。
落書きし放題だったんで、色々書き込みました。
その姿では残ってないんですが、車庫の寂れ具合も相まって、なかなか味わい深い光景となってますよ。
Commented by hiro_sj30 at 2009-11-23 00:29
>shockatzさん
さすが、鋭いご指摘ですね。

スナップはノーファインダーで撮る場合も多いからかもしれないのですが、大半はファインダーを覗いているので、そうとも言い切れません。
多分、森山大道氏の影響が大きいと思われます。
28 mm単焦点のコンパクトカメラ(フジのティアラ)にモノクロフィルムを詰めて、沢山スナップを撮っていた頃があったもので…。
あまりにあからさまで、今見ると少し恥ずかしいのですが、当時は森山大道調の写真が多かったですね。
動きを出したかったり、少し崩したい時は、どうも傾いてしまうようです。

<< 千鳥町のジャングルジム 下津井残影 >>