四日市工場夜景HDRオフ

名古屋で1泊する予定があったので、翌日は久しぶりの四日市へ。
c0180505_054473.jpg

転勤で名古屋にいた頃は、まだHDR用のブラケット撮影はしていなかったので、HDR写真写真コンテストで大賞を頂いた時の写真をはじめ、以前にUPしている四日市の写真は全て1shotの写真からの仕上げ。
なかなか納得の良く仕上がりにできなかったので、四日市でAEB撮影する機会を伺ってました。

折角なので、東海のHDRerが集まれないかと思い、参加を呼びかけてみることに。
突然の思いつき&年末で仕事納めの人も多い日に、難しいよなあ…と思っていたんですが、fujynさんhawkさんに来ていただけました。
仕事納め後に駆けつけていただき、ありがとうございました。

工場夜景の撮影は、人気も少ない工業地帯や港の埠頭、時には高台の墓場なんかで撮影することが多いので、基本的に一人でひたすら撮影することに。
こういう趣味には比較的寛容な彼女でも、流石に冬の寒空の下、1箇所に1時間、それを何箇所も連れ歩くことはできません。
一人黙々と撮影するのも好きなんですが、たまには仲間がいるとなんだか心強い感じがして良いですね。

上の写真は四日市ドーム裏辺りから霞ヶ浦のプラント群を撮影。

こちらは初めて訪れた中部電力発電所横のスポット。
さすがほぼ地元のhawkさん。いい場所をご存知です。
c0180505_192247.jpg

こちらは定番の大正橋横からのコスモ石油。
何度訪れても、毎回見とれてしまいます。
c0180505_1122076.jpg

お二人が帰られたあとも、高速の半額割引時間まで間があったので、四日市でお気に入りのこの場所へ。
c0180505_2422263.jpg

最後は塩浜へ。
c0180505_2433342.jpg

日中は激しい通り雨や強風が吹き荒れていただけに、夜景撮影は厳しいか…
と思っていたものの、夜になると風も弱くなり、冬の空気が雨でさらにクリアに。
今までの工場撮影の中でも最高の撮影コンディションだったかも。

前に比べ、やはりマルチショットからのHDRは、弄っていても楽しいですね。
他のHDRerの方々も書かれてますが、最新のverのphotomatixはノイズの出方や色味が上品に抑えられ、後の作業も随分楽になりました。

写真は全てAEB5shotからphotomatix3.2.6〜Topaz Adjust~photoshop。
[PR]

by hiro_sj30 | 2009-12-31 03:04 | 工場・コンビナート 写真 | Comments(8)  

Commented by hawk at 2009-12-31 19:21 x
さすがです、冬の工場らしくクリアに仕上がっていますね。
先日は、工場夜景の撮影にご一緒させていただき、ありがとうございました。
風や気温もこの時期にしては穏やかで、寒がりの私にはありがたかったです。
教えていただいたK-7のWB・電球色蛍光灯ですが、工場夜景の撮影にはちょうどいい具合に仕上がりますね。大変参考になりました。
また機会がございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by cafecico at 2009-12-31 21:07 x
こんばんわ。
最後の写真の上空に見えるのは星☆ですか?
工場の建物と合わせて見るとまさにSFの世界に見えてきますね!!
Commented by fujyn234 at 2009-12-31 21:17
先日はお誘い頂きましてありがとうございました。
自分一人ではとてもあんないいスポットに出向くことはできなかったので、機会を頂いて本当に感謝です。
作品のほうは、やはり流石ですねぇ。この透明感の違いは何なんだろうか・・・うーむまだまだ奥が深そうですHDR。
今回のオフを含め、今年はいろいろとお世話になりました。また来年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by hiro_sj30 at 2010-01-01 20:56
>hawkさん
こちらこそ、いい場所に案内して頂いてありがとうございます。
あんまりいいコンディションなんで、あの後も、夜1時過ぎまで撮ってましたよ。
またよろしくお願いします。
Commented by hiro_sj30 at 2010-01-01 21:00
>cafecicoさん
左上が月で、小さな光は星ですね。
照明のせいで、肉眼だとあまりみえないんですが、写ってるもんですね。
フレアスタックを吐き、きらめくプラントの姿を見ると、やはりブレードランナーを思い出してしまいますね。
最近だとファイナルファンタジーだとい言われるんですが、FF1の途中で止めた私にはわからないんです…。
Commented by hiro_sj30 at 2010-01-01 21:04
>fujyn234さん
やはり、工場・コンビナートの撮影はWBが肝ですね。
場所によってイロイロ変えて、ベストな設定で撮っておくと、後の処理が楽です。
また、機会があればよろしくお願いします。
Commented by Wu Kun-chia at 2010-01-04 11:41 x
Dear Sir

My name is Wu Kun-chia from Scenario Lab, Taiwan.
Scenario Lab is a design consultant company, focusing on User Research and Scenario-Oriented Design.
(http://www.scenariolab.com.tw/blog/)

In the recent two years, we are doing a project with the Creativity Lab of ITRI in Taiwan (http://www.itri.org.tw/chi/cl/).

The project is called “Coolhunting in Greater China”, which is trying to collect some Cool Stories from different cities, including Beijing, Shanghai, Taipei, and Hong Kong. (In 2009, Tokyo is included in this project.)

At the same time, We publish the Cool Stories in the magazine called “IDEAS”. (http://ideas.org.tw/) IDEAS is a monthly magazine introducing new technology and innovation in daily life.
Commented by Wu Kun-chia at 2010-01-04 11:43 x
工場夜景 is one of the Cool Stories we collected in Japan in 2009.
I saw your photos on your blog and I think the photos are very good to illustrate the concept of 工場夜景.

So I'm wondering if you could help and provide some pictures of 工場夜景. And we'll use these photos in the IDEAS magazine.

Look forward to your reply soon.

Best Regards

Scenario Lab
Wu Kun-chia
kunchia@scenariolab.com.tw
+886-3-5820245

<< 謹賀新年 高架下と太郎の想い出 >>