二拝二拍手一拝

正月からしばらくの間、地元の岡山から四国へ渡り、香川〜徳島〜高知をぶらぶらしてました。
それにしても、高知から一気走りで埼玉まで帰ってくるのは、なかなかハードです。

連れもいたので、さすがに工場やB級スポットでひたすら撮影…とはいかなかったですが、たまには良いかと思い、ベタな名所を巡ってきました。

初詣は備中国一宮の吉備津神社へ。
c0180505_146424.jpg

吉備津神社が鎮座する山の反対側には備前国一宮の吉備津彦神社。
数キロ離れたところには岡山で一番の初詣客を誇る最上稲荷。
おかげでお正月時期のこの一帯では、岡山の片田舎の田園風景には似つかわしくない大渋滞が見られます。
そんな賑わいを見せる初詣の中、上のアングルを狙うのはなかなか難しかった。
こういう場面では、やっぱりコンデジが楽ですね。
というわけで、久しぶりにF200EXRで撮影のjpeg1枚からのHDRもどき処理です。

三味の音に合せてのリズミカルな餅つき。
こんな場面では、さすがにマルチショットからのHDRは難しいです。
c0180505_1583162.jpg

外との明暗差の激しいテント内も、DR800%の威力で捉えられました。

ただ、ディテールの繊細な表現では、K-7のRAW1枚から仕上げたほうが良いですね。
c0180505_2348.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2010-01-08 02:06 | スナップ 写真  

<< 1億7500万年のドレープ 謹賀新年 >>