衝動と逡巡の果てに

PENTAX K-xを買ってしまいました。

サブ機として使っていたK20Dを無期限無償貸与したので、ちょっと西新宿をウロウロしていると、マップカメラで中古のSIGMA SD14が4万円代で並んでいた。
DP1でfoveonの描写に惹かれていたので、一眼でも使ってみたいと思っていたところ。
とはいえ、レンズが独自マウントなので、それも考えるとなあ…と悩みつつ、一度はショーケースから出してもらったものの、他のお店も巡って見ることに。

イロイロ比べながら、やっぱりSD14買おう!と心に決め、再びマップカメラを訪れると、すでにショーケースの中にはSD10しか並んでいない!
どうやらネットショップの方で注文が入ったようだった。

残念に思いながらも、「SD14+レンズ代が浮いた!」などと、都合の良い勘違いをしてしまい、気付けば袋の中にはK-xが…。

そんな訳で、近場で早速の試し撮りをと思い、所沢航空発祥記念館へ。
c0180505_13102472.jpg

手持ちでAEB3shotから、昔良く作ったHASEGAWAの飛行機プラモの箱絵を意識しての仕上げ。

K-x、細部の作り込みや質感、拡張性や操作性等はK-7に及ぶべくも無いが、感度を上げた時のノイズレスさは優っている。
(ただ、K-7の画像の方が、きちんと仕上げた時の解像感が高い。)
三脚を据えてしっかり撮るときはK-7、街中スナップや手持ちでAEB〜HDRにはK-xが吉。

こちらは、少しひと走りして安中へ。
久しぶりの安中は、駅前が少し小奇麗になったものの、相変わらず背後の東邦亜鉛の製錬所とのギャップが素晴らしい。
c0180505_13125335.jpg

K-xはK-7のようにレリーズでAEB、リモコンでAEBが出来ないので、リモコンが使えるカメラ内HDR(誇張)撮影〜レタッチ。
暗部や夜空のノイズの乗りも少なく、カメラ内HDR撮って出しでも悪くない。

こちらもK-xのカメラ内HDRからの仕上げ。
c0180505_13163075.jpg

K-7で撮っ他写真も含め、他の写真は"HDR Factories"の方にUPしていきます。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-01-31 13:21 | カメラ  

<< ニッポンの浜辺 布袋大仏(御嶽薬師尊)近影 >>