浅草の地下街はソースの香り

c0180505_2331581.jpg

久しぶりの浅草。
雨が降っていたんで、商店街のアーケードへと繋がる地下道へ。
東向島から浅草経由で通勤していた11年前から、この地下道はほとんど変わりがない。
懐かしい光景を、手持ちAEB3shotからHDRに。

上野駅にも、かつてはこんな渋い地下道があったのに、いつのまにか改装されて小奇麗な雰囲気になってしまった。

地上へ向かって歩みを進めると、香ばしいソースの香りから饐えたような臭いへ…。
狭い通路と階段を進んでいくと、不可解な突起物がさらに不安を煽る…。
c0180505_3145110.jpg

コレはトマソンの分類でいうところのアタゴの一種ですな。

銀だこの看板がなければ、本当にこの先が地上に繋がっているのか、不安になってしまうような寂しさがたまらんです。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-05-27 09:38 | スナップ 写真 | Comments(6)  

Commented by mahky at 2010-05-30 07:52
久しぶりに銀だこの
たこ焼きを食べたく
なりました。
上にポテトサラダ
みたいなのが
乗っかったやつね。
また関東行きたいなぁー。
Commented by shockatz at 2010-05-30 23:16 x
都会の古い地下道はまさに魔窟のようなものですね。東京に住んでたとき、憧れたなあ。
もう本当に美しいです。
Commented by A-GARAGE at 2010-06-10 01:41 x
ここに昔は立ち食いそば屋が有ったと思うのですが、その店がカット料金700円の散髪屋になっていたのには驚きました。
この地下街が無くなったり全改装したら浅草の魅力が半減しますね。
Commented by hiro_sj30 at 2010-06-23 08:04
>mahkyさん
銀だこは、こってり目なメニューが多いですよね。
確かに、たまにああいうジャンクなモノに惹かれます。
私は、大阪の会津屋のたこ焼きが食べたいです!
Commented by hiro_sj30 at 2010-06-23 08:07
>shockatzさん
ほんと、魔窟という表現がぴったりですね。
地下街といえば、名古屋もいい雰囲気の残る所が多いですね。
伏見の地下街なんかは、昭和のママ時が止まったようです。
あと、今池の地下街も”ハッテン場”の噂があったりで、妖しさ満点です。
Commented by hiro_sj30 at 2010-06-23 08:08
>A-GARAGEさん
浅草の遺産として、残して欲しいですね〜。
あの場の発するニオイがたまらなないです。

<< ハイダイナミックレンジ写真5人展 紅い花 >>