オートバイのある街角_01 MONTESA IMPALA2

c0180505_231157.jpg

オートバイでも、アメ車やイタ車、英車はよく見かけるけど、スペインのオートバイは滅多に見かけない。

今ではホンダ傘下となり、トライアルの世界では有名なモンテッサ。
インパラは60年代に生まれたモンテッサの代表車だそうだ。

混合給油の2stシングルだろうか。
エンジン周りのシンプルな造形が好ましい。

しかし、foveonセンサーでしっかりブラケット撮影すると、弄るのが楽しい!
通常の単写〜現像だけでもHDR的な画像になるけど、ブラケットでしっかり撮ってやると、もう、たまりません。
HDRIにして弄りたおしていくと、foveonセンサーのベイヤーとの違いが実感できます。

とにかく、好みの仕上がり(ラチュードは広く。ディテールはしっかり強調しつつ、画像の不自然な荒れや破綻は抑え、目で見て記憶しているような鮮やかでクリアな仕上がり)のHDRIを作り易い。

コンデジなんでホールド性はよくないものの、標準画角に近い明るい単焦点なんで、日中なら手持ちAEBもなんとかいける。
とはいえ、流石にレンズマウント違いのSD15には手を出せない…。
PENTAXがFoveon搭載機を作ってくれないかなあ。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-08-29 23:26 | スナップ 写真  

<< オートバイのある街角_02 ア... 薄暮れの学芸大前 >>