追憶のジョン&パンチ

イージー・ライダー大脱走(スティーブ・マックイーンの逃走シーン)マッドマックス(MFPのグース)等、オートバイに憧れるようになったきっかけは色々あるけど、よく再放送で見ていた「白バイ野郎 ジョン&パンチ」もそんな中の一つだと思う。

カリフォルニア・ ハイウェイ・パトロール(CHP)の白バイ隊員2人が主役の海外ドラマで、2台が並走してハイウェイを疾走するシーンが印象的でした。
アメリカの白バイ=ハーレーのイメージですが、このドラマで使われているKAWASAKI Z1000P系の白バイが、長く広く使われていたようです。

c0180505_1112173.jpg

バイクの森おがのに展示されていたZ1000Pは、ジョン&パンチのものより、ボリューム感のあるカウリングですが、こういうカウルにはちょっと惹かれます。
隣のトライアンフのポリス仕様もなかなかのカウルでした。
足下まで繋がったカウルは、マッドマックスのグースのMFP仕様Z1000を思い起こさせます。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-24 01:20 | ツーリング 写真  

<< ボクサーツインのスクーター 「バイクの森おがの」のメッサー... >>