廃業中?営業中?

近場をウォーキングやポタリングしていて、ついつい気になる場所。
c0180505_0192431.jpg

土手沿いの鬱蒼とした竹薮の向こうに突然現れるその姿は、昭和の頃から時が止まっているようで、最初はてっきり廃墟だと思っていた。

何度か通っていると、どうも新しい空き缶のゴミが山積みになっていたりして、人の気配がする。
もしかして、空き缶や空き瓶を集めて換金…なんて思っていたら、3度目に通った時には雨戸が一つだけ開いていて、薄暗い店内には、商品と思われる飲料や、歯抜けに並べられた食料品が…。
怪しいお店はどちらかといえば好物で、いつもなら普通に入っていくんですが、ここは、なぜかこれ以上先に進む気になれませんでした。
c0180505_042152.jpg


ウォーキングやポタリング中は、DP1かDP2s、もしくはK-5&DA21mm F3.2 limitedをお供にしています。
今回の写真は、どちらもDP1を手持ちで-3/0/+3のAEB3shotからのHDR。
K-5でも撮ってるんですが、クリアさや、自分が理想としている仕上がり=その場に居るようなクリアで臨場感のある仕上がりは、DP1の方が近いです。

昼なお暗い場所なので、K-5ならガンガン感度を上げて行く所ながら、DP1だとそうも行かないので、ネックストラップにテンションをかけピンと張り、できる限り手ぶれを抑えての撮影。
それでも+3のshotは微妙なブレが出てましたが、他のshotが大丈夫なら何とかなりますね。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-06-23 00:38 | スナップ 写真  

<< HDR素材_02(八ヶ岳南麓 ... 竜の巣が… >>