PENTAX Q テスト撮影 for HDR

c0180505_1164727.jpg

8月31日に発売された、"ナノ一眼" PENTAX Q

某店で自分のSDカードを入れて撮影させて頂けたので、さっそくブラケットでHDR用にテスト撮影してみました。

一部のカメラ・写真好きからは、センサーが裏面照射の1/2.3型CMOSという事で、普通のコンデジと何が違うんだ!なんて危惧の声もあがっていたQ。
今回限られたシチュエーションで少し使っただけの感想ではありますが、ハイエンドのコンデジでよく使われてきた 1/1.7型CCDの画質と比べ、全く遜色は無いですね。
高感度画質に関しては、Qの仕上げはかなりいい感じです。
そのあたりの違いは、多分他でも詳しくレポートされると思いますので、ココではHDR用に特化した使用感を書いてみます。

○普通の一眼レフ並の露出補正の広さ(±3EV(1/3EVステップ))
 PENTAX機だと、さすがにK-5のような中級機(±5EV(1/3EVステップ)には及びませんが、K-rと同じスペックですね。

○露出ブラケット性能の高さ(3コマ 最大±3EV(1/3EVステップ)リモコン使用可)
 コチラもK-5のような中級機(3or5コマ ±5EV(1/3EVステップ)には及びませんが、K-rとほぼ同じスペック。
 リモコンが使える所は三脚使用ではK-rよりもHDR向き。

○シャッタースピードの早さ(JPEGで約5コマ/秒)
 感覚的にはK-7とほぼ同じ感じで「シャカ・シャカ・シャカ」と小気味よくブラケットできました。
 ただし、RAWだと「シャカ・・シャカ・・・・シャカ」と、かなり間が空いてしまうので、K-7やK-5のようにRAW+でバシバシ5shotブラケットをしまくるのは難しいです。

○高感度画質の良さ
 ISO3200や6400での単写画像を見た感じでは、色ノイズが良い感じに抑えられ、HDRの明撮用途には十分な画質です。
 K-x以降、PENTAXの高感度ノイズの処理の仕方は安定感がありますね。

○ISO AUTOの使い勝手の良さ
 露出ブラケットと組み合わせると、各shot毎に、ブレが起きない程度のシャッタースピードになるように感度を上げてくれる。
 その上がり方が、結構控えめで、簡単に設定最高感度にはならず、うまくばらけさせてくれます。

○前面のクイックダイヤル
 お気に入りの設定を4つ登録できる。HDR用の設定を複数登録しておけば便利ですね〜。

△ファインダーが無い
 両脇&顔の3点で固定できないので、手持ちブラケットが不安定。
 両吊りのストラップがあれば、ピンと張る事である程度は解消できる。
 ゴリラポッドとの組み合わせが良さげ。

上にUPした画像は、ISO AUTO125-3200、±3EVでjpeg3shotの露出ブラケット。
各shotの感度は200,125,1600。

こちらは同じ設定で、感度は125,125,640。
c0180505_164659.jpg

後処理で、たいしたNRをかけなくても、暗部のノイズは目立ちません。
もっと光の無い、夜の路地裏で試してみたい…。

そんな訳で、このサイズの中では、かなりHDRに使えるデジカメだと思います。
あやうく、fisheyeとセットで買ってしまう所でした。 
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-09-02 01:14 | カメラ | Comments(8)  

Commented by no_doiken_no_life at 2011-09-02 05:54
ファインダーは光学ビューファインダーがありますし、 リモコンも防水バージョンもあるのでこれからアクセサリーも充実していけばかなり使い込めるカメラになると思います。
HDR用に使うか分かりませんが、仕事で現場に行く機会が来月から増えるので買ってみようと思ってますが、やはりこの小ささは業者の納品や建築現場等でも流行ると思います。
Commented by hawk at 2011-09-02 09:43 x
おお、早速のレポートありがとうございます。
1/2.3のセンサーでも、そんなに暗所で撮る機会のない私的にはもうこれで十分ですな。
そろそろコンデジ(CHDK)とデジイチの中間クラスの機体が欲しいと思っていたので、Qには注目していましたが、なんたってペンタKマウントが使えるのがポイント高いです。
Commented by まぐかっぷ at 2011-09-02 22:33 x
むむー興味深いレポートです。
外でのブラケットもゼヒ見てみたい。
Commented by hiro_sj30 at 2011-09-07 00:10
>doikenさん
光学ビューファインダーや、レンジファインダーって、実像とのズレが好きじゃないんですよね。
なれれば、意図的にズラして撮れるようになるんですが、ファインダーの中で、ビシッと構図を決めたいので、視野率が100%のK-5やK-7のようなOVFがだめなら、EVFの方が良いんですが、Qでは今の所対応しなそうですよね。
とはいえ、そんな事は気にならないぐらい、魅力的なカメラでした。
スナップ用には最高ですね。
Commented by hiro_sj30 at 2011-09-07 00:18
>hawk さん
等倍でみた際の解像感なんかは、さすがにK-5等と比べると、見劣りしてしまうのですが、A4程度の出力や、WEB用なんかだと十分すぎる画質でした。
レンズ性能の重要性を改めて感じました。
KQマウントアダプター(仮称)は気になりますね。
5.5倍換算になるので、かなり用途は限られそうですが、
今のレンズ資産で、中望遠〜超望遠が楽しめそうです。
Commented by hiro_sj30 at 2011-09-07 00:20
>まぐかっぷさん
>外でのブラケットもゼヒ見てみたい。
それは、人柱になれと…。
ほんと、いろんなフィールドで試してみたいです。
Commented by shockatz at 2011-09-08 01:52 x
うわおーっ これ欲しいです。まんまK-rスペックじゃないですか!
クイックダイアルいいなあ。K-rだとユーザモードがないんで、単写とブラケット、RAWとJPEG、色温度設定なんかを切り替えるのが苦痛です。
リモコンも使えるんですね。。±3EVだと夜景HDRは少々厳しいですが、ヤル気が起きますね。
この前、PEN-EL2触ったんですが、高感度画質が悪くてガッカリでした。あれでは明所以外、ISOブラケットも使えません。普通にRAWで撮ったほうがマシ。
ならばPEN-EL2よりQがいいでしょうね。いや感心。
Commented by hiro_sj30 at 2011-09-14 03:44
APS-C機と同等の画質を求めるのは酷ですが、1/1.7型とは良い勝負、場合によっては勝っている気がしますよ。
特に、高感度の画質は良い出来だとも思います。
(夜の横町とかだと、さすがに厳しいかもしれませんが)

なにより、ボディもレンズもこのサイズで、基本スペックがデジイチの中級機に肉薄しているのは、大きな魅力ですね。

<< PENTAX Q テスト撮影 ... 坂出人工土地_02 >>