「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

オートバイのある街角_02 アメリカン&イタリアン

c0180505_2330352.jpg


「さらば青春の光」を思い出すも、モッズ=ベスパはいいとして、ロッカーズ=ハーレーはないか…。
ていうか、左のオートバイのベース車はハーレーなのか?
エンジンがサイドバルブ=フラットヘッドだと思うんだけど。こんなシリンダーヘッドだったかな…。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-08-31 00:05 | スナップ 写真  

オートバイのある街角_01 MONTESA IMPALA2

c0180505_231157.jpg

オートバイでも、アメ車やイタ車、英車はよく見かけるけど、スペインのオートバイは滅多に見かけない。

今ではホンダ傘下となり、トライアルの世界では有名なモンテッサ。
インパラは60年代に生まれたモンテッサの代表車だそうだ。

混合給油の2stシングルだろうか。
エンジン周りのシンプルな造形が好ましい。

しかし、foveonセンサーでしっかりブラケット撮影すると、弄るのが楽しい!
通常の単写〜現像だけでもHDR的な画像になるけど、ブラケットでしっかり撮ってやると、もう、たまりません。
HDRIにして弄りたおしていくと、foveonセンサーのベイヤーとの違いが実感できます。

とにかく、好みの仕上がり(ラチュードは広く。ディテールはしっかり強調しつつ、画像の不自然な荒れや破綻は抑え、目で見て記憶しているような鮮やかでクリアな仕上がり)のHDRIを作り易い。

コンデジなんでホールド性はよくないものの、標準画角に近い明るい単焦点なんで、日中なら手持ちAEBもなんとかいける。
とはいえ、流石にレンズマウント違いのSD15には手を出せない…。
PENTAXがFoveon搭載機を作ってくれないかなあ。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-08-29 23:26 | スナップ 写真  

薄暮れの学芸大前

c0180505_3111818.jpg

7月末は『ハイダイナミックレンジ写真5人展』開催で、何度も学芸大学の街を訪れることに。

写真展ですが、思った以上に沢山の方にお越しいただき、中にはこのブログを見て、出張がてら愛知から来られた方もいらっしゃったりで、感謝感激であります。

今回は別ブログの工場風景写真メインでしたが、機会があれば、旅写真をまとめて展示してみたいです。

以前は東横線の綱島に住んでいたものの、ほとんど下車したことのなかった学芸大学駅。
駅周辺は、東横線の小洒落たイメージをいい意味で裏切ってくれる、下町風情の残る街並みで、ついついカメラを持って出歩いてしまいました。

そんな街をぶらつきながらブラケットでスナップしてたんですが、超広角、手持ち、薄暮れ時というのは、3shotからのHDRにはやはり3重苦の条件ですね…。
c0180505_3114495.jpg
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-08-09 03:13 | スナップ 写真