<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

トライトン

「バイクの森おがの」に展示されていたトライトン。
c0180505_003120.jpg

トライアンフ+ノートン=トライトン。

アップハンにパニア3個の旅仕様なW650をこよなく愛していますが、やっぱりこのストイックなかっこ良さには、抗いきれない魅力を感じてしまいます。
う〜ん、タマラン。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-27 00:06 | ツーリング 写真  

ブリヂストンのオートバイ

昔は、オートバイも作ってました。
c0180505_0353853.jpg

戦後の最盛期は、100を超える中小オートバイメーカーが乱立し、どんどん淘汰されつつあった時代のオートバイ。
コレは北米向けの輸出モデルだそうで、モトクロス需要の高い現地向けの、スクランブラー仕様ですね。
小排気量でスポーティなブリヂストンのオートバイは、流れるようなタンクが特徴的ですが、コレは特に良いですね〜。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-26 00:50 | ツーリング 写真  

ボクサーツインのスクーター

引き続き、在りし日の「バイクの森おがの」のコレクションから。
c0180505_021213.jpg

富士重のラビット等と同世代のスクーター、ホンダ ジュノオM型
BMWばりの水平対向2気筒が渋いですな。
これなら、脛がエンジン熱で低温火傷、なんてこともなさそうです。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-25 00:39 | ツーリング 写真  

追憶のジョン&パンチ

イージー・ライダー大脱走(スティーブ・マックイーンの逃走シーン)マッドマックス(MFPのグース)等、オートバイに憧れるようになったきっかけは色々あるけど、よく再放送で見ていた「白バイ野郎 ジョン&パンチ」もそんな中の一つだと思う。

カリフォルニア・ ハイウェイ・パトロール(CHP)の白バイ隊員2人が主役の海外ドラマで、2台が並走してハイウェイを疾走するシーンが印象的でした。
アメリカの白バイ=ハーレーのイメージですが、このドラマで使われているKAWASAKI Z1000P系の白バイが、長く広く使われていたようです。

c0180505_1112173.jpg

バイクの森おがのに展示されていたZ1000Pは、ジョン&パンチのものより、ボリューム感のあるカウリングですが、こういうカウルにはちょっと惹かれます。
隣のトライアンフのポリス仕様もなかなかのカウルでした。
足下まで繋がったカウルは、マッドマックスのグースのMFP仕様Z1000を思い起こさせます。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-24 01:20 | ツーリング 写真  

「バイクの森おがの」のメッサーシュミット

先日のAKIRAの金田のバイクで、ふと思い出した「バイクの森おがの」のメッサーシュミット。

c0180505_020594.jpg

オートバイによる町おこしを目論んでいる(いた?)埼玉県小鹿野町。
「バイクの森おがの」は世界の貴重なオートバイが揃っていたミュージアムだったのですが、開館からわずか1年数ヶ月、昨年の9月末に閉館しました。
オートバイ好きには堪らない場所だったのですが、官主導のこういうハコものは、どうもうまく行かないものですね。

結構写真を撮っていたのですが、なぜか数カットだけ弄って、沢山のデータが眠っていました。
館内は、手持ち&高感度でのブラケットを強いられたので、K-7ではなくK-xのAEB3shot(-3/0/+3)データがメイン。
あらためて、K-5の高感度AEB5shotでしっかり撮ってみたかったなあ…。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-23 00:35  

ピーキー過ぎてお前にゃ無理だよ

c0180505_22524040.jpg

レシプロエンジンのバイクをベースにした実動カスタムモデルを作った方はいますが、そろそろ電動で動く実機が見てみたい。
常温超伝導発電機とはいかなくても、ツーローターの両輪駆動っていうのは普通に作れるのでは。

この1/6スケールの金田のバイク
ホイールやセンターコンソールが光ったり、アクセルやブレーキペダルで走行音やスキール音が出せたりと、かなり凝ったモデルなのですが、さすがに、以前撮った実物大のガンダム鉄人28号のような質感を出すのは難しいですね。

c0180505_23142140.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-21 23:16 | ツーリング 写真  

秩父のパリーと浅草の某食堂のサンプルケース

c0180505_2185730.jpg

チチブのパリーのサンプルケースを、DP1のブラケット3shot(-3、0、+3)。
微妙に黒ずんだサンプルは、HDRのせいという訳ではなく、長年紫外線にさらされての日焼けのようでした。
サンプルケースには無い、ソースカツ丼を食べたのですが、普通に美味しくいただきました。

サンプルケースで思い出したのが、5年ほど前に撮った、浅草のどこかの食堂のサンプルケース。
c0180505_2263576.jpg

変色して一切食欲の湧かないサンプルもなかなかですが、よく見てみると突込みどころ満載。
c0180505_2271167.jpg

分かりやすい突込みどころ以外でも、「おひたし」じゃなくて「おしたし」だったりするのが、浅草らしくて素敵です。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-21 02:30 | 珍景、B級スポット、B級グルメ  

パリーの常連

前回UPしたチチブのパリー。

酷暑のまっただ中だった昨年の8月。
秩父とはいえ、朝の11時で既に30度を軽く超えていた。
そんな中、開け放たれた引き戸の暖簾をくぐって、外気と同じ室温の店内へ入ると、客は誰もおらず…と思いきや、テーブルの上でぐったりしていた、常連と思しき方から、ジロリと見上げられました。

c0180505_272738.jpg

その後、机の上も暑かったのか、気怠そうにお店から出て行きました。

c0180505_210973.jpg

真夏に見るやかんと石油ストーブといい、店内に漂うユルさが、快適とは言いがたいけれど、何か心落ち着く空間を作り出していました。。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-15 02:19  

チチブのパリー

連日、クソ寒いというのに、気分は単車モード。
昨年、唯一泊りがけのツーリングだった、秩父の中津川林道を越えて八ヶ岳へ行った時の写真を、久しぶりに眺めたり弄ったり…。

c0180505_1244488.jpg

行き掛けに寄った、秩父の名食堂、パリー。
登録有形文化財ですが、辛うじてまだ営業しています。
昭和2年の建築時はカフェーだったようで、一見3階建て風の看板建築が味わい深い。
一際輝きを放つパリーのパの両脇にある窓はただの飾り窓で、実際は2階建ての木造建築だそうです。

c0180505_137489.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-14 01:37 | ツーリング 写真  

2010年アウトライダーツーリング写真コンテスト

昨年からメール応募可になったので、久しぶりにちょくちょく応募して年間グランプリを狙っていたのですが…、次点の佳作でした。
もう一ヶ月以上前の発売号なので、書店にないかもしれませんが、バイク雑誌コーナーに「アウトライダー」誌があったら覗いてみてください。

c0180505_0444231.jpg

以前、試しにコテコテのHDRIを送ってみたら、微妙な評価だったので、5shotからしっかりトーンマッピングしながらも、ぎりぎりのラインで仕上げてみたものでした。

バイクや人の配置、カメラの角度なんかも含めて、しっかり作りこんだ所が、良くも悪くも評価されての佳作だったようです。
やっぱり、旅の写真は、出会い頭の一枚のような写真の方が、グッと来るんですよね〜。

とはいえ、6年前に年間グランプリを頂いた時のこの写真も、
c0180505_057245.jpg

一見、パッと撮ったような一枚ですが、一年越しで再訪し、天気予報を念入りに調べ、同じ道を何度か往復しながら、36枚撮りのvelvia 50を2本以上使っての一枚でした。

1本5〜600円の露出がシビアなポジフィルムを入れた、重たいCONTAX&zeiss distagon 25mmを首から下げ、左手で軍艦部を掴み、左手人差し指でシャッターを押し、ノーファインダーで連射する。
ちゃんと撮れたかどうか確認できるのは、旅から帰った現像後。
デジカメがメインになった今となっては、ゾッとするような撮影スタイルです。
当たりが一枚でも、フィルム代&現像代は…
カメラ本体の陳腐化は圧倒的に早くなったとはいえ、デジタル化でランニングコストは本当に安くなりました。
コストを気にせず沢山撮れるので、デジタル化以降にカメラを始めた人のほうが、上達も早い気がします。

上の写真の、三人並んだ一番左のジュンペー君も、私の出身大学の後輩に当たる現役生ですが、誰から吹きこまれたのか、オッサンくさい三連パニアの旅バイクとマイナーなPENTAXデジイチへ足を踏み入れ2年程で、味わいある旅の写真を撮っています。
今回のアウトライダーツーリング写真コンテストは、年間グランプリの該当作はなかったものの、準グランプリが彼の応募作。
彼のブログはコチラです。

あ〜、外は雪とか降ってるけど、オートバイで旅したい!
c0180505_1224028.jpg

c0180505_1284475.jpg

c0180505_1295279.jpg

c0180505_1244485.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-12 01:32 | ツーリング 写真