<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

BOIL JAPAN. 〜お台場ガンダムHDR素材〜

c0180505_23561468.jpg

カップヌードルの新CM、ファーストガンダム世代にはグッときますね。


このCMを見ていると、2年前のお台場ガンダムを思い出します。
c0180505_0123653.jpg

上の2枚は当時作ったHDRIですが、CMに影響され、さらに遊んでみました。
c0180505_0141996.jpg

CMに使われてるようなやかんが無いので、代わりに柳宗理のやかんを持たせたのですが、やっぱり金色の丸いやつに比べると迫力が無いですね…。
空のトーンジャンプも、改めて見ると気になります…。

photomatix4.1で改めてHDRIに、と思ったものの、結構な手間がかかって仕上げたので、もう一度やる気が起きない。

ここは、再びHDR素材提供で、いろんな方の仕上げを見た方が面白い!
とおもい、コチラコチラにデータをUPしています。

前回はDP1でのAEB3shotのRAW3枚を現像したjpeg3枚、
前々回はK-7でのAEB 5shotのRAW5枚。

今回は、どちらもK20DでのAEB 5shotのjpeg5枚。
これを撮影した頃は、転勤で仙台に居たので、東京出張の間隙を突いての撮影という事で、装備&メモリー不足でjpeg撮影のみでした。
それ故に、ミックス光源状態での夜景撮りで、色味をまとめるのが難しいかもしれません。

データは基本的に、個人利用の範囲内でお使いください。
WEB上での公開も、自分のブログやオンラインアルバム等に留めて下さい。
その際は、仕様データの引用先として、このブログのURLやリンクを貼って下さい。
ついでに、ココにUPした事を、コメントでお知らせ下さい。
いろんな仕上がりのHDRIを並べてUPしてみたいので、転載OKでしたら、その旨もお書きください。

今回は、被写体が被写体だけに、色々気になる所ですが…
「私的使用」で「著作権者の利益を大きく損なう」事がないように気をつけます。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-30 01:07 | HDR素材提供  

相馬の百尺観音と蓮の花

仙台にいた頃の写真を整理していて、東日本大震災後に百尺観音がどうなっているのか気になって調べてみた。
相馬の百尺観音は、親・子・孫、三代に渡って掘り続けられながらも、資金不足で未完成となった巨大な磨崖仏。
磨崖仏とはいえ、非常に彫りが深いので、パッと見は独立した仏像にも見える。

c0180505_0485926.jpg

左手と、そこから伸びた蓮の花あたりが華奢な作りで、以前から崩落箇所があったので、あの巨大地震を受けて無事だとは思っていなかったのですが、こちらのブログを拝見すると、やはりそこが崩れていた。

他の昭和以降の巨大仏と同じく、文化財指定などされてないし、私有物だけに、簡単に修復が進むとは思えないけれど、またいつか、蓮の花が咲いた頃に訪れてみたい。

c0180505_182342.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-27 01:08 | 珍景、B級スポット、B級グルメ  

西口のいけふくろう親子

いけふくろうといえば、池袋東口地下のちょっと怖い石像ですが、西口のロータリーあたりにも、いつの間にかいけふくろうが、しかもフレンドリーな親子の姿で立ってました。

c0180505_063835.jpg

DP1でAEB3shot(-3/0/+3)から、日中シンクロ風仕上げ。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-25 00:13 | スナップ 写真  

新宿駅西口の天窓

遠く太平洋沖の台風の影響で、怪しい雲行きに。
c0180505_122319.jpg

しかし、photomatixは着実に基本性能をUPさせてきますね。
4.0での新たなゴースト処理も凄いと思いましたが、4.1のオートでのズレやゴーストの処理の進化は良いですね〜。

上の画像は、K-5&DA fishey 10-17mmで、ISO AUTO 80-6400、2.0EVステップでオートブラケットしたRAW 5shotをphotomatix 4.1でHDRに。
夜更け前で薄暗い中での遅いシャッタースピードで、タクシーやバス、箱バンのリアウインドーに映る人達もしっかり動き、コマ間のズレはもちろん、動体ブレのコマの交じる中、オートで違和感なく仕上げてくれました。
PENTAXのRAWで(DNGでも)出ていた画像右端に帯状に出ていたバグもなくなりました。
これで無料バージョンアップというのも素敵すぎです。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-21 01:47 | スナップ 写真  

阿佐美冷蔵 金崎本店と天然氷のかき氷

c0180505_2305327.jpg

埼玉の長瀞にある、かき氷専門店の阿佐美冷蔵。
埼玉に越してきて以来、オートバイや車で秩父方面へ出かけると、混んでいるのはわかっていながらも、ついつい寄ってしまう。
はなれを改造したと思われる店内は、なかなか味わいがあって、HDRにしがいが有ります。

c0180505_23102397.jpg

冬の秩父山中で、天然水を自然に凍らせた天然氷を使ったかき氷は、淡雪のような舌触り。
フレッシュな果物や和三盆糖等を使った、こだわりの各種シロップをかけると、立派なスイーツの一品になります。

どちらもブラケットでRAW5shotからのHDR。
2枚目は、被写体に合わせてさっぱり仕上げ。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-12 23:03 | 飲み・食い  

横浜野毛 都橋商店街

大岡川沿いにきれいな弧を描く飲み屋街、都橋商店街
c0180505_0451472.jpg

この都橋商店街、銀塩一眼の頃から、何度もとって来たけど、酔いどれ&手持ちで撮影してたんで、まともに写せたことがなかった。
今回は、手持ちブラケットでのRAW5shotながら、K-5のISO AUTO 80-12800設定で、なんとか許容範囲内のブレやノイズで撮影できた。
5shotのISO AUTO感度は、それぞれ640・1600・6400・12800・12800だった。
さすがに、結構ノイズが乗ってくるものの、ギリギリでディテールや色が残っている感じ。

こちらは、川と反対側。
c0180505_059311.jpg

明るさに合わせて、ISO AUTO 80-3200でRAW5shot。
感度はそれぞれ160・400・1250・3200・3200。
上限感度を3200〜6400あたりに押さえておくと、トーンマッピング後も、さほどノイズは目立ってこない。

どちらの写真も、描かれた弧の先に、「角海老」のネオンが輝いているはずだったのに、あの業界も節電なんですかね。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-11 01:07 | スナップ 写真  

チンチンラーメン(塩味)

c0180505_1561226.jpg

前回までの大さん橋やみなとみらいの夜景とは真逆の雰囲気。
「楊貴妃も腰抜かす ギャルのアイドル」というキャッチがイイネ!

横浜に住んでいた頃は、みなとみらいや横浜駅前より、野毛・黄金町・関内・伊勢佐木町・石川町あたりを好んでウロウロしてました。

洋食のセンターグリルや、さくら鍋ともみじ鍋が合体した馬鹿鍋が美味しい浜幸などと並んでよく行ってたのが、この三陽。
容赦なく被せてくる店長のシモネタダジャレも、最初は鬱陶しく感じるが、強引で無愛想で片言な店員
や、周囲の猥雑な雰囲気と相まって、心地良いBGMとなってくる。

HDRIも、そんな雰囲気に合わせて、いつもよりラフ&こってり仕上げ。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-10 02:04  

横浜港大さん橋の夕〜夜景

この時期は、7時をすぎても空は夜になりきらず、色調をまとめるのが難しい…。
c0180505_1354067.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-08 01:36 | 風景 写真  

みなとみらい夕景

定番には、定番になるだけの良さが有るもんだと、改めて思いました。
c0180505_1522018.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-06 01:52 | 風景 写真  

みなとみらい21とふじ丸

再び、Marsh of HDRのnobiannさんと、Architectural HDRのdoikenさんと共に撮影した横浜写真。

大桟橋からのみなとみらいと大型客船という定番のモチーフを、超広角を使ってシンプルな構図で撮っても、どこか間の抜けた感じになってしまいがちだけど、雲が良いだけで、何となくごまかせる気がする。
c0180505_310498.jpg
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-05 03:13 | 風景 写真