タグ:仙台港・工場夜景 ( 2 ) タグの人気記事

 

工場・コンビナートをアオリ撮影。

先日、ウクライナから荷物が届いた。
ロシアの中判カメラ、Pentacon SIX用のMir 38bという中古のレンズだ。
中版で65mm、F3.5~F22の短焦点。
その割りに、中版レンズなので、やたらとでかくて重い。
ただ、ウクライナからの送料込みでも9千円。

中判カメラも持ってないのに、なぜわざわざそんなレンズをウクライナから取り寄せたかというと、
安い投資でアオリ撮影がしたかったからだ。

先に、最大8度のティルトが可能なPentacon SIx→M42のマウントアダプター(日本の通販サイトで17850円)を買っていたので、どうしてもPentacon SIxのレンズが必要に。

M42マウントのカメラは、小学生の頃、親父からもらったPENTAX SVしかないわけだが、幸いPENTAXはM42から今のKマウント用のアダプターが安く出ていたので(昨年、一気に値上がり…)、それをかませて、つまりマウントアダプターを二重につけて、PENTAX K20Dに装着した。

早速、逆ティルトでピント面を極端に浅くした撮影を試してみる。
c0180505_22373446.jpg

c0180505_22375012.jpg
c0180505_2238998.jpg

c0180505_22471554.jpg

近くの神社から仙台市街を撮影。
高層ビルの上等の、さらに高い場所から撮ると、よりミニチュア的になるんだけどなあ。

天気がいいので、足をのばして仙台港の工場へ。
なかなか良いスポットを新しく発見したものの、低い場所からの撮影なので、ちょっと微妙…。
c0180505_2241467.jpg
c0180505_22424585.jpg

ティルトさせずに普通に撮るとこういう感じ。
c0180505_22454990.jpg
c0180505_22463122.jpg

水島や四日市だと、かなり高い位置から工場を俯瞰で撮影できるんだけど、
すっかり遠くなっちゃったからなあ…。
[PR]

by hiro_sj30 | 2009-02-23 22:53 | 工場・コンビナート 写真  

仙台港の工場夜景

転勤で仙台に来て半月。
街中に数多く残る、味のある横丁に惹かれ、まっすぐ部屋に帰れない毎日…。
海も山も近いから、土日も部屋にじっとしていられない。

唯一寂しいのは、太平洋ベルト地帯に比べ、大規模な工場・コンビナートが無いこと。
そんな中でも、気になっていたのが、仙台港と小名浜。

まずは、近場の仙台港の製油所近辺を探索。
普通に港側から見ると、港湾設備の向こうに、かすかに煙突とプラントの明かりが見える程度。
google mapでの事前確認と昭文社のスーパーマップルを使い、大体の目星をつけ、鑑賞スポットを探してみると、同行した仙台の職場の同僚が「仙台にこんな場所があったなんて知らなかった!」というような、プラントを一望できる場所を発見。
日本中で色々な工場に行っていると、地図だけでなんとなく目星がつくようになってしまいました…。
c0180505_21295119.jpg
c0180505_2130735.jpg
c0180505_21302621.jpg
c0180505_21303893.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2009-01-26 21:31 | 工場・コンビナート 写真