「ほっ」と。キャンペーン

タグ:田代島 ( 4 ) タグの人気記事

 

僕の好きな東北。(3)田代島とネコたち

c0180505_127916.jpg

島民よりも猫の方が多く、猫の島と呼ばれる田代島は、石巻港から小さなフェリーで1時間(高速船だと45分)。

牡鹿半島にも近く、今回の大津波の被害がどうだったのか心配でした。
ここ数日、TVクルーが自衛隊と一緒にヘリで島に渡っている様子が流れていました。
海に近い場所では浸水もあったようですが、島は、リアス式海岸の湾内などに比べると、船のように波がよけるので、他の地域よりは被害が軽かったようです。
とはいえ、田代島の民宿の方のブログによると、死者1名、海辺にある番屋付近の猫が数匹被害にあったとの事…。

石巻と島々を結ぶ網地島ラインも停まっているようで、もともと過疎化が進み、限界集落となっていただけに、今後が心配です。
また、島の方々や猫たちに会いに行けることを願って、田代島のネコ写真を大放出。
HDRと通常の RAW~現像写真が入り交じっています。
c0180505_143714.jpg

c0180505_1432157.jpg

c0180505_1433666.jpg

c0180505_1435178.jpg

c0180505_144551.jpg

c0180505_1442676.jpg

c0180505_1443827.jpg

c0180505_1445191.jpg

c0180505_1452658.jpg

c0180505_1454098.jpg

c0180505_147334.jpg

c0180505_146610.jpg

c0180505_1455222.jpg

c0180505_1472645.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2011-03-29 01:50 | スナップ 写真  

猫の島へ。【田代島再訪_03】

c0180505_073890.jpg

引き続き田代島の猫達。
撮って出しでいこうと思っていたのに、いつのまにかHDRに。
全てK-7の1RAW画像〜photomatix3.1〜etc..。

上の写真は、三人で囲んだ訳ではありません。
三人で話をしていたら、間に入ってきて寝てしまったのです。
どうも日向が暑かったらしく、日陰を求めてきたようです。
それぐらい、この島の猫、特に集落内にいる猫は警戒心が薄い。
c0180505_082986.jpg

魚眼を使っている人なら分かると思いますが、コレだけ寄った写真を撮るとなると、レンズから鼻先までは数センチ。
c0180505_0102638.jpg

それでも動じる事無く、近付いてきたりする。
c0180505_0113556.jpg

何勝手に撮ってんだよ!と睨まれたり…。
c0180505_0123414.jpg

島の人たちが、十分な餌は与えているのに、観光客が猫を寄せ集める為に、過剰に餌を与えたりするので、警戒心無く人に集まってくるようで…。
自分用に買ったおにぎりの袋(島の中でお昼を食べたり買ったりするような店は無いようです)をガサガサやったりすると、猫が近寄ってくる姿を見ると、ちょっと複雑な思いに駆られます。
c0180505_0171649.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2009-07-20 00:18 | スナップ 写真  

猫の島へ。【田代島再訪_02】 animal

c0180505_158387.jpg

2ヶ月ぶりに訪れた田代島は、すっかりベビーラッシュ。
前回見かけなかった子猫が、そこかしこで親猫の回りをウロウロしていた。

ブラケットでの撮影をしなかったんで、撮って出しの写真だけのつもりが、ついつい上の写真だけ、RAW1枚をphotomatixに放り込んでみた。
黒猫って、普通だと質感や毛並みの表現が難しいんですよね。

それにしても、なんという無垢な表情…。
c0180505_210570.jpg

c0180505_2105688.jpg

c0180505_2124428.jpg

ただ、見るからに病気持ちの子猫も多く、見ていて痛々しい事も多い。
聞いた話によると、キラキラ光る眼をカラスが狙って来たりもするそうだ。
実際片目がとんでもなく腫れ上がった子猫や、片目が不自由な親猫も多い。
島民の人が、餌をやったりしているものの、基本的には野良なので、その辺りも仕方ない事かもしれないが…。
c0180505_2184484.jpg


そういえば、職場からの帰り道にあるお堂の猫も、すっかり母猫になってたし、そういう時期なのかな?
c0180505_220865.jpg

c0180505_2203448.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2009-07-16 02:22 | スナップ 写真  

猫の島へ。【田代島再訪】

c0180505_2301154.jpg

たまには、リアルタイムに(とはいえ、昨日…)撮った写真をUPしてみようと思い、週末に訪れた田代島の写真を現像していた。
K-7が気になってココを見に来てくれる人もいらっしゃるようなので、写真は久しぶりの撮って出し(RAW現像)。
とはいえ、等倍のクロップ画像を上げるような事はしませんので。あしからず。
さらに、上の写真は前回訪れた際の写真=K20Dで撮影した写真ですが…、ココから下はK-7での撮影です。

宮城県石巻市の港から連絡船で約45分(フェリータイプの船だと1時間)。
牡鹿半島にほど近い田代島は、島民よりも猫の方が多いという、過疎化・高齢化が進む典型的な離島。
それが、某朝の情報番組やDVD、猫好きのブロガー等により一躍注目を浴びている。

犬しか飼った事が無いけれど、写真に撮るのは猫の方が好きなので、今年仙台に越してきて以来、ずっと気になっていて、GWに訪れたばかりだったのに、早くも再訪。
瀬戸内沿岸生まれで、祖父母が島に住んでいたこともあり、離島の雰囲気が好きというのもあるかもしれない。
さらに、色んな離島を訪れてきた経験上、どの島でもそれなりに猫は多いと思っていたので、なぜ田代島だけが騒がれるのか、気にもなっていた。

朝の9時発の船に揺られ、仁斗田という小さな港に着くと、早速軽トラの下や草むらの茂みに猫が潜んでいる。
c0180505_23361745.jpg

普通、漁港の猫は、物陰から隙あらば魚を狙う感じだったりするのだが、港の中を我が物顔で歩いている。
c0180505_23471659.jpg

そのうち、おじさんの目の前で乗船。
c0180505_2352780.jpg

「K-7でスペックが向上した秒間5.2コマの連写速度が役に立ちました!」
なんて場面ですが、残念ながら単写での撮影…。
ポジフィルムを使っていた頃の貧乏根性が抜けないのか、どうも連写で押し続ける事が出来ない身体になっているようだ…。

猫神社もあるぐらいの島だけに、野良猫とはいえ島民全員に緩く飼われているような状態のようで、猫たちは人間への警戒心がとても薄い。
到着して1分ぐらいでこんな感じなので、島の集落の細い路地に入っていくと、いよいよ「猫の島」の本領発揮となっていく。
多分、数時間で数十匹の猫を撮っていて、また写真の整理が追いつかない…。
追々、UPしていきます。
[PR]

by hiro_sj30 | 2009-07-13 23:56 | スナップ 写真