タグ:PENTAX K20D ( 70 ) タグの人気記事

 

BOIL JAPAN. 〜お台場ガンダムHDR素材〜

c0180505_23561468.jpg

カップヌードルの新CM、ファーストガンダム世代にはグッときますね。


このCMを見ていると、2年前のお台場ガンダムを思い出します。
c0180505_0123653.jpg

上の2枚は当時作ったHDRIですが、CMに影響され、さらに遊んでみました。
c0180505_0141996.jpg

CMに使われてるようなやかんが無いので、代わりに柳宗理のやかんを持たせたのですが、やっぱり金色の丸いやつに比べると迫力が無いですね…。
空のトーンジャンプも、改めて見ると気になります…。

photomatix4.1で改めてHDRIに、と思ったものの、結構な手間がかかって仕上げたので、もう一度やる気が起きない。

ここは、再びHDR素材提供で、いろんな方の仕上げを見た方が面白い!
とおもい、コチラコチラにデータをUPしています。

前回はDP1でのAEB3shotのRAW3枚を現像したjpeg3枚、
前々回はK-7でのAEB 5shotのRAW5枚。

今回は、どちらもK20DでのAEB 5shotのjpeg5枚。
これを撮影した頃は、転勤で仙台に居たので、東京出張の間隙を突いての撮影という事で、装備&メモリー不足でjpeg撮影のみでした。
それ故に、ミックス光源状態での夜景撮りで、色味をまとめるのが難しいかもしれません。

データは基本的に、個人利用の範囲内でお使いください。
WEB上での公開も、自分のブログやオンラインアルバム等に留めて下さい。
その際は、仕様データの引用先として、このブログのURLやリンクを貼って下さい。
ついでに、ココにUPした事を、コメントでお知らせ下さい。
いろんな仕上がりのHDRIを並べてUPしてみたいので、転載OKでしたら、その旨もお書きください。

今回は、被写体が被写体だけに、色々気になる所ですが…
「私的使用」で「著作権者の利益を大きく損なう」事がないように気をつけます。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-07-30 01:07 | HDR素材提供  

街角の桜

仙台で迎えた2009年の春。
1月に引っ越し、東北の中では厳しくないとはいえ、岡山生まれには充分寒かった仙台の冬にも、職場にも、街にも慣れてきた頃。

マンションのあった愛宕橋から地下鉄で2駅離れた長町のハンバーガー屋で、最高のハンバーガー&ビール〜バーボン〜シングルモルトを数杯、そして地元のお客さんやマスターとの話を堪能して、気持よく千鳥足で帰っていると、薄暗い裏通りの用水路に映る鮮烈な桜色が目に飛び込んできた。

c0180505_14633.jpg

河川敷や公園、お城なんかに咲き乱れる桜も好きだけど、街角や民家の庭で咲く一本桜に惹かれてしまう。


久しぶりにPENTAX K20Dのブラケット画像(jpeg5shot)からのHDRI。
ブラケットからのHDRは、主にK10D、K20D、K-7、K-5を使ってきたけど、AF性能やコマ速、高感度画質や液晶性能等の使い勝手を抜きにして、低感度でしっかり三脚を使った時の画質は、やっぱりK20Dが一番好きだなと、改めて思いました。
特に、カメラで生成するjpegが良い。
高い解像感や記憶色寄りな鮮やかな色調、精細&精彩感の強い画像は、HDRIにすると暴れがちなところもあるものの、うまくまとめられると、弄りながら嬉しくなってくるような、好みの画質に仕上げられる。
何らデータ的な裏付けはないですが、各カメラでそれぞれ数百枚のHDRIを作ってきた実感です。
K20Dをお譲りしたdoikenさんのHDRIも、それを裏付けてくれるのでは…
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-04-19 01:47 | 風景 写真  

トゥクトゥク3台

c0180505_2141787.jpg

前回のベトナム旅行写真から、タイ旅行写真、だといいんですが…
カラフルな写真を弄りたくて、一昨年の代々木タイフェス写真を。

こんな未処理のAEB5shot写真がゴマンと眠っているので、たまに引っ張りだしてみるものの、とても処理しきれる量じゃありません。

こっちはjpeg1shot×Topaz Adjustですが…
c0180505_2224782.jpg

[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-08 22:05 | スナップ 写真  

ベトナム旅行写真_06 【ホーチミンの中華街のキリスト教会】

c0180505_1205847.jpg

新しい写真も、日々撮っているのですが、ここんとこ、昔撮った写真ばかりUPしてるなあ…。

2年以上前に撮ったベトナム旅行の写真を、久しぶりにUP。
以前にUPしたのはコチラ

この写真は、ブラケットでjpeg3枚撮りしていたものの、大きく映っているオート三輪や、背後の人たちの動きが大きく、HDR化は断念していましたが、photomatixの進化で、やっと日の目をみることが出来ました。

ホーチミンの中華街、チョロンは、他のエリアより混沌としていて、カメラを持ってウロウロするのが愉しい街です。
そんな中にあるチャータム教会 (正式名称:聖フランシスコザビエル教会)は、中越洋の折衷感が素敵でした。
[PR]

by hiro_sj30 | 2011-02-03 01:33 | スナップ 写真  

天空の城 竹田城

c0180505_2535679.jpg

昨日に続いて、西日本の在庫写真から、兵庫県朝来市、但馬の国の竹田城跡。

転勤で大阪に居た2年前に、何度か訪れました。
昔から城好き故に、それまでも何度か登城したことはあったものの、わざわざ雲海を狙って行ったのは、この時が初めて。

秋から冬にかけて、晴天予報で冷え込みの厳しい朝。
そんなタイミングを狙っていくと、かなりの確率で天空の城に出会えます。
c0180505_2585033.jpg

何故かこの時は、2EV幅の5shotではなく3shotのAEBでしか撮っておらず、夜明けの逆光としてはDRが不足気味…。
(以前UPした八幡平での夜明けの雲海に浮かぶ廃墟アパート群は、-5〜+3幅で5shot AEBだったので、太陽から日陰の暗部までカバー出来ています。)

かなり広いDRが必要なものの、日の出&雲海というのは、かなりHDR映えする被写体ですね。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-04-18 03:11 | お城  

ふたりぼっちの公園

c0180505_2445043.jpg

HDR Factoriesで小名浜の写真をUPしたので、同じみさき公園のマリンタワーからアオリ撮影した写真を引っ張り出してきた。

ここは鹿島の港公園展望台等と同じく、屋根も窓ガラスも無い、吹きさらしの展望テラスがあるので、ガラスへの映り込みを気にすること無く撮影できます。

コレも、ロシアの中判カメラ、Pentacon SIX用のMir 38b 65mm F3.5をPentacon SIx→M42のティルトアダプターに装着してのアオリ撮影。

この焦点距離(しかも中判)だと、なかなかミニチュアライクな写真は難しいものの、被写体を選んで(交差点や港等の水辺、芝生の公園等)、彩度やディテールの加減を調整するとそれらしく見えてくる。

ただ、露の中判用レンズはやたらとでかくて重く、気軽にどこでも連れ出せないのが難点…。
しかも、K-7やK-xのミニチュアフィルターやphotoshopでレタッチしたのと大差なかったりして…
とはいえ、ミニチュア写真以外にもティルト撮影の効果はあるんで(例えばこんな感じ)、ついついカメラバッグに潜ませてしまうんですが…。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-03-07 03:04 | アオリ・ティルト撮影  

横丁の街、八戸。

新宿の横丁で思い出し、一年前に撮った八戸の写真を引っ張り出してきた。
c0180505_17572627.jpg

八戸は東北でも最大級の港と臨海工業地帯を持っているためか、繁華街、特に縦横無尽に広がった横丁が面白い。
c0180505_1812351.jpg

賑やかさや集積度合いでは、県庁所在地の青森より優っている気もする。
東北では仙台の次に活気があるように感じられた。
c0180505_1861836.jpg

もちろん、酒も肴も旨い!
八戸の名居酒屋、"ばんや"で閉店間際まで飲んでたもんで、お願いしてブラケットで3枚撮影。
c0180505_19252456.jpg

写真はAEB3枚撮影からphotomatix〜photoshopで仕上げ。
二枚目のみ2枚からのHDR。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-02-11 19:31 | スナップ 写真  

ベトナム旅行写真_05 【ファンティエットの市場】

旅の後半は、ホーチミンからやたらとのんびりした列車に3時間程揺られ、ファンティエットという港町へ。
最近はベトナムの新興ビーチリゾート地として知られてきたようだが、もともとは漁業とニョクマム作りが盛んな港町。
c0180505_0472236.jpg

ホテルのあるビーチへ向かう前に、まずは市内の市場へ。
さすがに新鮮な魚介の種類が豊富で、ホーチミンの市場とは臭いも違っていた。
c0180505_0404716.jpg

ニョクマムになりかけのモノなのか、そこかしこに塩漬けの魚があり、強力なドリアンなんかの香りも押し寄せてきて、独特の臭気が満ちている。
c0180505_0524053.jpg

フルーツ、卵、肉…となる前の家鴨。
c0180505_0561370.jpg

もちろん鶏も。
やはりパックの精肉より、食べ物のありがたみを感じられる。
c0180505_0592045.jpg

ここまでされるとさすがに己の運命を悟るのか、羽をばたつかせる事も無く、大人しく並ぶ鶏たち。
c0180505_113478.jpg

写真は全て1shot jpeg〜Topaz Adjust~photoshopでの仕上げです。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-01-20 01:02 | スナップ 写真  

ベトナム旅行写真_04 【ホーチミンのビンタイ市場】

ホーチミン中心部のベンタイン市場に比べ、中華街のチョロンにあるビンタイ市場はかなり地元感が強い。
観光客も少ないせいか、しつこい客引きも少なく、ゆっくりとブラブラできる。
ただし、治安は良くないようで、ひったくりやスリには要注意との事。
c0180505_2236767.jpg

1眼下げた日本人は少し場違いな雰囲気。
c0180505_22413297.jpg

市場周辺も観光客ゼロでイイ感じ。
ただし、女の子が一人でブラブラするのはオススメ出来ません。
c0180505_22433993.jpg

モトクロッサーのように、保安部品が一切無くなったカブ。
ここまで使われれば本望でしょう。
c0180505_22495870.jpg

写真は全て1shot jpeg〜Topaz Adjust~photoshopでの仕上げです。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-01-17 22:50 | スナップ 写真  

ベトナム旅行写真_03 【ホーチミンのベンタイン市場】

日本でも海外でも、旅先に市場があれば必ず寄ってしまいます。
そんな中でも、やっぱり東アジアの市場は混沌としていて面白い。

ホーチミンの中心部にあるベンタイン市場は、観光客が多すぎるのがイマイチだけど、かなりの規模の市場なんで、ブラブラしがいは有る。

むせ返るような熱気と湿気と臭気の中で普通に吊るしていられるのは、塊肉だからだろうか。
c0180505_0302675.jpg

カエル肉もいい艶と張り。
c0180505_0392870.jpg

昆虫食の事を話すと凄い拒否反応を示す人も、カニは大好物だったりして。
こうやって見ると、大差無い気がするんだけどなあ。
c0180505_0432494.jpg

甘味と乾物が並んで売られているんで、何と言うか、甘ったるいよっちゃんイカのような匂いが充満しています。
c0180505_0453446.jpg

市場の周辺には屋台の食堂が並んでいて、多少観光客価格のようだけど、それでも安くベトナム料理が食べられます。
c0180505_0532031.jpg


写真は全て1shot jpeg〜Topaz Adjust~photoshopでの仕上げです。
[PR]

by hiro_sj30 | 2010-01-16 02:15 | スナップ 写真